コルクブログ1周年を迎えました!年間PVランキング発表


こんにちは!
渋谷のキックボクシングジムに通いだしたけど、
ジムでデブなのが自分だけなので、
イジメられないか心配なコルク社員佐伯(@boogie_go)です!

7月をもって、コルクブログは、1周年を迎えました!めでたく、1歳というわけです。

でも、カブトムシでいうと、もう成虫になってキューキュー鳴く頃なんですよね。
(カブトムシの鳴き声はこちら。)

 

 

コルクブログをはじめた時は、「いつまでやるか?」ということを決めずに、ひとまずサイトを開設して、スタッフ全員で持ち回りで記事を書いていって、コルクの広報をしていこう!と始まりました。
この時、1年続くと分かっていたらカブトムシを飼って「コルクブログ」って名付けたのに。

でも、何かをはじめるときは、いつ終わるか、決めないではじめることの方も多いですよね。
(そう、生まれたカブトムシがいつ死ぬか決まっていないように。)

かつ、ブログって細かな更新が続くけど、イベントみたいに打ち上げをする機会もありません。

でも何か区切りをつけたい!
そう、カブトムシの幼虫が蛹になるように。

ということで、こういう節目節目に、
これまでのブログ振り返っていきたいと思います。

この1年、塩谷さん(@ciotan)がアドバイザーとして付いてくださって、コルクのメンバーが書いた記事の編集・構成を手伝ってくれたおかげで、「個人で書いた記事がネット上で拡散されていく」体感を、コルク社員の多くが味わうことができました。
(そう、カブトムシが樹液を味わうように。)

ちなみに塩谷さんにこのブログを見せたところ「カブトムシのくだり、いらなくないですか?」とのことでした!

 

コルク社員がブログに挑戦した結果、どうなったのか…もちろん、PVだけが全てではないのですが、この1年間の総決算ということで、全40記事の中で、上位10位にランクインした記事のPV数をランキングを発表したいと思います!!

 

【第10位 6994pv】

「佐渡島さんの名前は知ってるけど、実際コルクって何してるの?」と言われすぎるコルク社員が、中の仕事をちゃんと解説します!

執筆者:佐伯英毅(@boogie_go)

社長の笑顔ばかり認知度が上がって、コルクの中の仕事自体に関してはあまり広報できていないので、コルク内の職種について書いてみました!

 

【第9位 7108pv】

「編集者になりたい」というだけの甘い気持ちでコルクへ入った私が体験したこと

執筆者:中山まりえ(@marimo_cork)

今年コルクに入社した新人編集者まりもによる仕事体験談。編集者を志望する人は、どんな仕事なのか、イメージしやすくなると思います!

 

【第8位 8052pv】

作家・平野啓一郎ってどんな人? アメトーークで又吉さん・若林さんが推薦し、読書芸人大賞2016を受賞した著書『マチネの終わりに』についても紹介!

執筆者:遠畑絢子(@sputnik_ay )

アメトーークに『マチネの終わりに』が登場するタイミングで公開したブログ。最近は、『マチネの終わりに』を様々な角度から語り尽くす読書会を実施しています!詳細情報は公式アカウントからご覧くださいー!

 

 

【第7位 8224pv】

Web業界からコルクに転職し、カルチャーショックを受けた4つのこと

執筆者:池田達宜

同じく、エンジニアとしてコルクで働く池田が転職後、はじめて書いた記事。エンジニアの友人・知人たちからのリアクションが多かったそうです!

【第6位 9358pv】

リクルートからコルクのCTOになったエンジニア推薦、非IT企業でまず導入すべきツール5選

執筆者:萬田大作(@daisakku)

ライザップに通うストイックエンジニアこと、弊社CTO萬田による、ツール紹介ブログです。これらが導入されてない頃のコルクはもう想像つきません…古代…。

 

【第5位 10226pv】

SNS時代に疲れてしまう、すべての人へ。はあちゅうが語るSNSを楽しむ流儀とは。

執筆者:佐伯英毅(@boogie_go)

SNSを楽しみ尽くしている、はあちゅうさんへのインタビュー記事。僕はこの記事を書いてから、外食する時はインスタの「ジオタグ」で調べて、その店の名物料理を食べるようにしてます。これが中々外さないんです!マジでおすすめです!「ジオタグってなんだ?」という方は、記事をぜひ読んでみてください!

 

【第4位 11548pv】

ファンが作ったグッズの販売を「公式」で支援。メルカリと『宇宙兄弟』の提携を開始します!

執筆者:佐渡島庸平(@sadycork)

「ファンのつくったグッズを、ファンが素敵だと思って、交流が生まれること」に対して、ポジティブにリアクションしてくださる人が沢山いて、素敵なハンドメイドのグッズたちが生まれました!

 

【第3位 11845pv】

「会社に入れなかった僕はいま、会社でマンガを描いている」コルクのオフィスでペンを握る漫画家・羽賀翔一が仕事応援マンガを発売!!

執筆者:羽賀翔一(@hagashoichi)

コルクのオフィスで漫画を描く、漫画家・羽賀さん(@hagashoichi)と塩谷さんの対談記事。羽賀さんは、今『宇宙兄弟』のアシスタントとして小山宙哉さんの事務所に通って行っていて、アシスタント仲間たちと休憩時間内に、1つお題を決めてツイッターにイラストをアップする「#お題マンガ」企画を実施中です!

 

【第2位 31597pv】

漫画を「1巻=1円、2巻=2円」という破格で販売したところ、とんでもない広告効果がありました!

執筆者:半井志央((@shionakarai)

コルクの法務であり、電子書籍の販売の担当でもある半井による、『インベスターZ』コミックセールの内情を明かした記事。「あの安すぎるセール一体なんだったの?」「本当に雰囲気で値段を決めたの?」と不思議に思っていた方に届けられたようです。

 

【第1位 124070pv】

8万超フォロワーの匿名アカウント・たらればさん @tarareba722 が教えるツイッターの極意。フォロワーを増やすための心づかいとは?

執筆者:佐伯英毅(@boogie_go)

今やフォロワーが9万人になった匿名編集者アカウント・たらればさんへのインタビュー記事。最終的に12万PVに。公開後ずっとアクセスが増えていると思ったら、Google検索からの流入が非常に多いんです!

 

以上、年間PVランキングでした!

1年間ブログを続けて、いくつか、1万PVを超えるブログも出ました!

公開されたブログが、どのような勢いで、どのような層に拡散されていくか。それが肌感覚で、書いた個人が体験できるのも貴重な経験でした。

何よりブログへの感想ツイートをみたり、
「あのブログ読んだよ」「記事面白かったね」
「コルクって、ああいうこともやってるんだね!」と友人や仕事で知り合った方に実際に声をかけていただけたのが、「ああ、書いてよかったなー」としみじみ実感する瞬間でした。

SNSにまつわるインタビュー記事、
社内で働く人の声や、コルクでやっている出版×IT的な取り組みなど、少しずつ、読んでくださっている方が「コルクブログで何を読みたいか」という輪郭がわかってきた気がします。

1年目で得た知見をフルに活かして、2年目に突入したいと思います!
(そう、2匹目のカブトムシのように。)

以上、少し背の高いコルク社員の佐伯(@boogie_go)がお送りしました!

今後ともコルクブログを応援よろしくお願いします!!!

 

beetle