「君たちの作品はプロとしてやっていくには、ほど遠い」…NHKプロフェッショナルでクリエイターを目指す若者4名が、佐渡島に弟子入り!


NHKのプロフェッショナルといえば、業界の前線に立つ人や、昔ながらの職人さんなどあらゆる「プロ」を紹介している番組。
コルクの佐渡島(@sadycork)も会社設立2年目のころにありがたく紹介させていただいたことがあります。

photo01崖っぷちこそ、成長の場所 佐渡島 庸平
出版不況の中、ヒットを連発し、業界にその名を轟かすマンガ編集者・佐渡島庸平(当時35歳)。2年前、大手出版社を退社。漫画家と直接契約して創作をサポートする「作家エージェント」という新たなビジネスに挑んでいる。給料がもらえる出版社を辞め、作品が売れなければ収入のないシビアな環境にあえて自分を追い込んだのは、会社から守られていては時代の変化についていけないと危機感を感じたからだ。インターネットやIT技術が発達し、人々のライフスタイルが激変する時代に、ヒットするのはどんな作品か。感性を研ぎ澄ますために、佐渡島は退路を断つ決断を下した。(2014/12/8放映・バックナンバー紹介より抜粋

そして…

実はプロフェッショナルにまた佐渡島が出演させて頂くことになったのです!

今回は「10代 VS. プロフェッショナル 弟子入りスペシャル」と銘打たれた特別版、10代のクリエイターを目指す若者たちに、編集者、そしてクリエイターエージェントの立場から今の時代のものづくりに大切なポイントや、普遍的な考え方などを伝えていくのですが…


「みんな何となくの準備しかしてないですよね」
「君たちの作品はプロとしてやっていくには、ほど遠い」

き…厳しい!

こうして10代のひと夏を佐渡島と過ごした4名が、何を感じてどのようにこれからの活動を続けていくのか。
また今回の「10代 VS. プロフェッショナル 弟子入りスペシャル」は佐渡島だけでなくビル清掃・新津春子さん天ぷら職人・早乙女哲哉さんも10代と向き合うプロとして登場しています。

全く違う3つの職種へ新しいアプローチをするプロフェッショナルSP、どんな内容になるのでしょうか社員もたのしみにしています。

10代 VS. プロフェッショナル
弟子入りスペシャル

日本最高峰のプロの現場に飛び込み、
ガチンコ修業を行う「弟子入りスペシャル」。
選考をくぐり抜けた10代の若者・9人が、
それぞれの弟子入り先で悪戦苦闘!

夢に繋がるビッグチャンスはつかめるのか!?
人生の悩みや不安を乗り越えられるか!?

笑いあり、涙あり。
一流のプロと過ごす、特別な夏休みに密着!

11月28日(月)午後7時30分放送予定です!

公式サイトでは予告動画が多数!また、佐渡島と堀江貴文さん(@takapon_jp)の特別対談も公開されています!

<公式サイトはこちら>